11月30日(水)デビュー決定!!リアルな歌詞が胸に突き刺さる!! あいみょんコンベンションライブレポート

記事をシェア

11月30日(水)デビュー決定!!リアルな歌詞が胸に突き刺さる!!  あいみょんコンベンションライブレポート

11月30日(水)デビュー決定!!リアルな歌詞が胸に突き刺さる!! 

あいみょんコンベンションライブレポート

 

11月30日(水)にワーナーミュージックのunBORDEからデビューするあいみょん。 

 

unBORDEと言えば、RIP SLYME、きゃりーぱみゅぱみゅ、高橋優をはじめとするエッジの効いた数々のアーティストが所属しており、今年で設立5周年yearを迎える音楽レーベルである。その中で、15組目となる所属アーティストとして選ばれたのが、女性唯一のシンガー・ソングライターである21歳の彼女なのだ。

 

今年1月には、スペースシャワーTVが近い未来にブレイクが期待されるニューカマーを紹介する新企画『SPACE SHOWER NEW FORCE』では10組に選出され、7月にはメジャーデビューを前にしてNHK『シブヤノオト』で生出演&テレビで初歌唱。
その真っ直ぐな声と現代の若者の言葉を直球な歌詞にしていることで、音楽業界からも大変注目されている。

そして、今月には岡本太郎財団公認のアートサイト『PLAY TARO』主催『TARO T-SHIRTSデザインコンペ』の審査員として参加されるなど…音楽だけでなく芸術にも進出しているのだ。 

 

今回、そんな彼女の未知なる可能性を秘めた才能に触れるべく、渋谷某所で開催されたコンベンションライブをレポートする。

 

白いTシャツと薄いブルージーンズというラフな服装で、颯爽とバンドメンバーとステージに現れたあいみょん。慣れた手つきでギターを肩にかけるなり、1曲目に披露されたのは『憧れてきたんだ』。力強いギターのストロークに負けない突き抜けるような声が静寂な会場をつつみ、一瞬にして耳を傾ける聴者たちは彼女の世界へと引きずり込まれたことだろう。

 

thumbnail_sme_1304

 

そして、タワレコ限定シングルとしてリリースされた『貴方解剖純愛歌~死ね~』が歌唱され、アップテンポで聴きやすい楽曲でありながらも女性が男性を一途に想う過激な歌詞に共感を覚えた。各局で放送NGとなりながらもオリコンインディーズチャートでトップ10入りした所以が理解できる。 

 

続いて、メジャーデビューシングルに収録されている『今日の芸術』を楽しそうに披露し、先ほど見せた恋愛的な激しい一面ではなく、いままでとこれからの人生観を歌っている。こちら楽曲タイトルは岡本太郎著書『今日の芸術』からきているらしく、歌詞に用いられている言葉からアートを感じ取ってみてはいかがだろうか。また、LIVE後に催されたトークショーではあいみょん自身の口から岡本太郎のことを「尊敬や崇拝もするが、それと同時に弱い部分を見つけたくなる人。」と言っていた。とても興味深い。

 

曲が終わるなり照れ笑いをしながらも改めて自己紹介をし、メジャーデビューシングルの『生きていたんだよな』が披露された。残酷なまでに日常をかすめていく情景描写を朗読するAメロ、自分と社会を対峙させながらも彼女を想うBメロとサビ。そのストレートでもありながら彼女を否定も肯定もせず、綺麗事を言わずに聴者に問うような歌詞へと消化させている。その強く刺さる言葉に聞いている私は胸を打ち砕かれた。普段から死生観を感じながら日常生活を送る彼女。自分の見える範囲をしっかり見るその眼差しを知りたいと思った。 

 

そして、主体性の強い楽曲でありながらも、これから大人になる人も、すでに大人になった人も、共感せざるおえないと感じたロックバラードナンバー『19歳になりたくない』を歌い上げた。

 

thumbnail_sme_1243

 

先2曲の激しい楽曲の後には関係者やファンに感謝し、あどけない笑顔を見せてお礼を言うあいみょん。「精一杯楽しんで音楽をやっていけたらと思っています!これからもどうぞ宜しくお願いします!」と締めくくり、ラストナンバーにはメジャーデビューシングルのカップリング『君がいない夜を越えられやしない』を披露した。あたたかなバラードナンバーでありながらも、男性を想う情景が思い浮かぶ歌詞が胸を打つ。 

 

音響技術の仕事に就いている父親の影響で幼少の頃より音楽に触れて育ったというあいみょん。時間、瞬間、を丁寧に切り取りながらも、様々なことを吸収しては消化していく彼女。これからも音楽を軸に未知なる可能性を秘めた才能は開花していくだろう。11月30日(水)に発売されるあいみょんの楽曲に耳を傾けながらその花弁に触れてみてはいかがだろうか。 

 

文:新麻記子    写真:ワーナー・ミュージック提供 

 

【情報】  

11月30日(水) メジャーデビューシングル 

1.生きていたんだよな 

2.今日の芸術 

3.君がいない夜を越えられやしない

 

【あいみょんプロフィール】 

 thumbnail_%e3%82%a2%e3%83%bc%e5%86%99%e3%83%a1%e3%82%a4%e3%83%b3

1995年生まれ。兵庫県西宮市出身のシンガー・ソングライター。かつて歌手を夢見ていた祖母や、音響関係の仕事に就いている父親の影響で幼少の頃より音楽に触れて育ち、中学の頃からソングライティングを始める。 

高校卒業後、You Tubeに楽曲をアップしはじめネット上で話題に。 

2015年3月4日、タワレコ限定シングル「貴方解剖純愛歌~死ね~」をリリースし、19歳でデビュー。過激な歌詞が話題となり、各局で放送NGとなりながらもオリコンインディーズチャートでトップ10入り。 

2015年5月20日、初の全国流通盤となるミニアルバム「tamago」をリリースし、同年12月2日には、2nd ミニアルバム「憎まれっ子世に憚る」をリリースする。 

2016年、スペースシャワーが近い将来にブレイクが期待されるニューカマーを紹介する新企画「SPACE SHOWER NEW FORCE」10組にも選出。そして、4月10日幕張メッセで開催の「Coca-Cola presents unBORDE 5th Anniversary Fes 2016」に出演し、ワーナーミュージック内レーベル、unBORDEへの加入を発表。