鮮やかな色彩と筆触に感情がゆれる MITSUMASA KADOTA 「STOROKES」【今週のおすすめアート】

記事をシェア

鮮やかな色彩と筆触に感情がゆれる MITSUMASA KADOTA 「STOROKES」【今週のおすすめアート】

鮮やかな色彩と筆触に感情がゆれる

MITSUMASA KADOTA 「STOROKES」

【今週のおすすめアート】

 

  

 

KADOTA_PIC03
「untitled」2014 
 
 

 

〜 girls Artalk的♡おすすめポイント 〜

♡明日2/5オープニングを迎える、注目の展示!

♡生でみないとわからない!鮮やかな色彩と素材感のつたわる筆触が印象的な門田氏の作品。

♡門田氏のアーティ スト手腕の真骨頂ともいうべき作品が勢揃い

♡新作も一挙公開なので見逃せません

 

 
 
 
【EXHIBITION】
MITSUMASA KADOTA 「STOROKES」
 
—————————————-
 
作家名:門田 光雅(かどた みつまさ)
個展名:「STOROKES」
会期:2016年2月5日(金)ー2月28日(日)
オープニングパーティー:2016年2月5日(金)18:00-21:00
 
■開催場所:SEZON ART GALLERY
東京都渋谷区神宮前3-6-7 1F、B2F
 
■開館・営業時間
1F Atelier/Gallery 11:00-18:00
B1 Cafe & Dining Bar 367° 11:00-26:00
B2 Gallery 11:00-18:00
 
■休館日
不定休(年末年始を除く)
 
 
 

  

<ギャラリーからのメッセージ>

色彩や素材・筆触の追求の中で、今日の絵画表現の新たな可能性を開拓している門田 氏による新作を一挙公開致します。本展のタイトルである“STROKES”には、アーティ ストのひと筆ひと筆という意味もありますが、同時に、「見事な出来栄え」や「巡り 合わせ」ということを意味する場合もあります。本展ではまさに、門田氏のアーティ スト手腕の真骨頂ともいうべき作品が勢揃いしております。門田光雅氏からの作品を 通し、この時にしか生まれなかった色、レイヤーからメッセージを観て感じ心ゆくま で堪能していただければと願っております。 

 

<アーティストプロフィール>
mitsumasa-kadota-500-500
■門田 光雅
静岡県生まれ。画家。東京造形大学絵画科を卒業。色彩や素材・筆触の追求の中で、
今日の絵画表現の新たな可能性を開拓している。2005年に個展「TRICKSTER」
(セゾン現代美術館東京事務所 SMMAFACTORY)を開催、2007 年には
「ART TODAY 2007 門田光雅・渡辺依理」(セゾン現代美術館)に出品。
ほか個展・グループ展多数。

 

 

KADOTA_PIC01

「untitled(A)」2015 

 

KADOTA_PIC02

「無口な絵」2014