シニカルな油絵 炭田紗季 個展『芥を択ばず』【今週のおすすめアート】

記事をシェア

シニカルな油絵 炭田紗季 個展『芥を択ばず』【今週のおすすめアート】

〜 girls Artalk的♡おすすめポイント 〜

♡富士山や七福神などいわゆる伝統的で日本らしいモチーフとそうでないものを組み合わせた風景に注目!

両者が存在する風景は現在の日本では日常の一部であるにも関わらず、記念写真や観光地の宣材、
 神話的物語の一場面などさまざまなイメージとして絵画上に再構築された風景は依然として異質な
 組み合わせでありどこかシニカルでもあります。

タイトル『芥を択ばず』(あくたをえらばず)は「大海は芥を択ばず」ということわざからきており、
 「大人物は小さなことを気にせず何事も寛大に受入れる」の例えです。

さまざまな形で日本に定着してきた伝統や信仰、文化が複雑に絡み合った環境として認識しています。
 積極的に異文化を受け入れ発展させてきた環境を肯定的に捉えたものです。

あえて対比的に複数の文化が混ざり合った様子として、キャンバスに油彩という西欧の伝統的絵画上で
 再現する試みは、自分たちの生きている場所を知る方法でもあるのです。

 

【情報】

炭田紗季 個展『芥を択ばず』

会期:2月13日(土)~3月5日(土)
会場:YUKA TSURUNO GALLERY
   東京都江東区東雲2-9-13-2F
時間:火 – 土 11:00 – 19:00
HP:http://yukatsuruno.com/pressrelease/pr054_asitgoes