架空の”生きもの”を描く コバヤシ麻衣子展 「Living in the city」【今週のおすすめアート】

記事をシェア

架空の

〜 girls Artalk的♡おすすめポイント 〜

♡独自に生み出した架空の生きものを描くアーティスト・コバヤシ麻衣子さんの展覧会。

♡新作ペインティングを中心にドローイングや版画などを展示します。

♡都市に暮らす、あるいは都市を行き交う人々、いつもの暮らし、いつもの風景を
 そこに暮らす者の視点で見つめ直し、問い直して描いた作品です。

 

私がいつも描いている”生きもの”に魅力を感じるのは、それらが明確な存在理由を持たず、
答えを持たない存在だからだと思う。

そんな曖昧な彼らを、この世界に存在させてみたくて、描き続けている。
そして、彼らは私たちに似ている。
コバヤシ麻衣子

 

 

【情報】

コバヤシ麻衣子展 「Living in the city」 

会場:roppongi hills A/D GALLERY
   〒106-6103港区六本木6-10-1六本木ヒルズ ウェストウォーク3階
    六本木ヒルズアート&デザインストア内
会期:2016年3月11日(金)~2016年4月3日(日) 
時間:12:00-20:00/会期中無休/入場無料
      ※3/15(火)のみ16:00 CLOSE 

オープニングパーティー
日時: 2016年3月12日(土) 18:00-20:00/入場無料