「無題」の知覚的探求 「無題の先」【今週のおすすめアート】

記事をシェア

「無題」の知覚的探求 「無題の先」【今週のおすすめアート】

小林丈人「ダンサー、黄色の布と、青の足」 2016 oil on canvas P10

 

〜 girls Artalk的♡おすすめポイント 〜

♡主題や目的が明確であった芸術は、主題を失い「無題」を名乗るようになり、
 概念そのものが問われるようになりましたが、知覚的な探求はまだ続いています。

♡日常における無定形な感触の正体を芸術という手法を用いて結晶化しようと試みる展覧会。

♡3名のアーティスト、小林丈人、忽滑谷昭太郎、和田百合子の新作を発表します。
 それぞれの手法に注目して見てみましょう!

 

【情報】

「無題の先」

会期:3月26日(土)-4月10日(日) 月火休廊、12-19時、入場無料
会場:Bambinart Gallery(東京都千代田区外神田6-11-14 アーツ千代田3331 地下B107)
会場アクセス:http://www.bambinart.jp/gallery/index.html
詳細:http://www.bambinart.jp/exhibitions/20160326_exhibition.html