え、これ本当に絵画?イガル・オゼリ絵画展「Erasing Photography」【今週のおすすめアート】

記事をシェア

え、これ本当に絵画?イガル・オゼリ絵画展「Erasing Photography」【今週のおすすめアート】
え、これ本当に絵画?イガル・オゼリ絵画展「Erasing Photography」【今週のおすすめアート】

 

ニューヨークを拠点に活躍するイスラエル出身のアーティスト、イガル・オゼリ。日本で初となる個展が、代官山のヒルサイドテラスで開催されます。

 

 

〜girlsArtalk的♡おすすめポイント〜

♡フォトリアリズムの流れを汲む超絶技法で、自然の中での女性の一瞬の姿を捉えるイガルの作品は、観る人に驚きを与えます。

♡美しい3人のモデルの1人が、あのミック・ジャガーの娘であるリジー・ジャガーなのも見所のひとつ。

♡”絵画を超えた絵画”を是非体験してみてはいかがでしょうか?

 

 

 

 

イガル・オゼリ展
「Erasing Photography」
会場:代官山ヒルサイドテラス ヒルサイドフォーラム

東京都渋谷区猿楽町18-8 ヒルサイドテラスF棟1階

‪

2017年1月26日‬[木]- ‪2月4日‬[土]

OPEN:‪12:00-20:00‬

*最終入場は閉館の30分前まで

休館日:会期中無休

入場料:無料

 

 

主催:Galerie NUAGE / Zemack Contemporary  Art

企画協力: Tomio Koyama Gallery

協賛: 株式会社デジタルガレージ

株式会社クレディセゾン

獺祭

後援:イスラエル大使館