~モノクロが持つ温もり~増子博子  「盆栽肌」【今週のおすすめアート】

記事をシェア

~モノクロが持つ温もり~増子博子  「盆栽肌」【今週のおすすめアート】

【今週のおすすめアート】
~モノクロが持つ温もり~増子博子  「盆栽肌」

 

〜girls Artalk的♡おすすめポイント〜

♡4月28日(金)からGallery Jin Projectsにて増子博子さんの「盆栽肌」が開催されます。

♡増子さんは宮城県、1982年生まれ。注目の若手作家です。

♡自然の恵に人の手が入ることで生まれる「盆栽」。

♡彼女は盆栽が生まれるプロセスに、自身の制作における工程を重ね合わせています。

♡盆栽の世界を白と黒の平面に落とし込んだ緻密な「増子ワールド」は必見です♪

 

 

~作家のステートメント~
 わたしは2006年より、盆栽を主題に制作を続けてきました。既成のパネルを鉢に見立て、画面に種を植え、絵が生えるがまま、わたし自身はそれを手伝うつもりで描いています。
 ひとが手をかけて育てている植物を眺めていると、人の手技や愛情、光のふるまいや水の流れなど、その植物が受けている様々な影響を、わたし自身の皮膚表面で受け取ろうとする感覚があります。その時、わたしが動かしていると思っていた手は統制を失い、地震計の様に震えてきます。今回展示する「盆栽肌」という絵は、その感覚に相乗りするような制作を試みています。ひとと植物、その関わりから生まれる肌触りを描きたいと考えています。(増子博子)

 

 

 

【情報】

増子博子  「盆栽肌」

会期:2017年4月28日(金) ~ 5月20日(土)

時間:12:00~19:00

会場:Gallery Jin Projects 

休廊日:月・火・水曜日

住所: 東京都千代田区外神田6-11-14 (3331 Arts Chiyoda 205a )        

入場料:無料

※オープニングレセプションは4月28日(金) 18:30 -20:00