春の訪れを、アートと共に。金谷裕子の世界観を満喫できる個展が、バレンタインに合わせてスタートします!

記事をシェア

春の訪れを、アートと共に。金谷裕子の世界観を満喫できる個展が、バレンタインに合わせてスタートします!

春の訪れをアートと共に。

金谷裕子の世界観を満喫できる個展が、バレンタインに合わせてスタートします!

 

 

〜girls Artalk 的 おすすめポイント〜

◆ペインティング、コラージュなど様々な手法で作品を手がける金谷裕子による、春の訪れを彷彿させるような色鮮やかな作品が展示されます。

 

◆2/23(土)には、折り染めのレターセットを作成するワークショップが開催されます。大切な誰かに余寒見舞いを出してみませんか?

 

◆春の訪れをアートと共に、そしてご家族やご友人、大切なパートナーと共に感じてみてはいかがでしょうか。

 

 

 

【展覧会 概要】

「-さくら・うめ・もも・すもも-」

金谷裕子

期間:2019年2月14日(木) 〜 4月14日(日)
時間:16:00〜21:00(時間外に来廊ご希望の場合は要連絡)
会場:Bank Bed Gallery / Guest House田家(DENCHI)内
住所:東京都台東区浅草2-8-5
Tel:050-1194-0168
Web:http://www.denchi-asakusa.jp/ 
Reception Party:2/14(木) 18:00〜20:00

 

 

【ワークショップ 概要】

「折り染めのレターセットで出す、余寒見舞い」

 

 

”折り染め”は、和紙を折りたたんでインクなどで染める手法です。

染まった紙を広げると、有機的に反復したユニークな模様が現れます。

このワークショップでは折り染めをした材料に、季節の便りを出すための封筒や便箋を作ります。

開催する頃は、暦の上では春でもまだまだ寒さが残っています。

そんな時期に出す季節の便りを”余寒見舞い”(よかんみまい)というそうです。

旅の途中の方は、故郷で待つ誰かや、旅から戻る自分に宛てて、近郊の方も、

手染めのレターセットで誰かに冬のお便りを出してみませんか?

 

 

日時:2019年2月23日(土) 13:30〜 1時間半
持物:はさみ
参加費:2400円
ご予約・お問い合わせ:050-1194-0168 / Mail:bbg@denchi-asakusa.jp
※インクが飛ぶ可能性があるのでお召し物にご注意ください。
※小さなお子さまは大人と一緒にご参加ください。

 

 

【アーティストプロフィール】

金谷裕子(Yuko Kanatani) 

ペインティング、コラージュ、アニメーション、インスタレーションなど様々な手法で作品を制作し、展覧会などで発表している。また、ファッションブランドとのコラボレートやミュージシャンへのアートワークの提供、アウトドアフェスティバルやショーウインドーでのインスタレーションの展開、ワークショップの開催など幅広く活動している。2014年、作品集「YXICOOO(イキシクー)」を出版。

URL : https://www.moypup.net/